2010年7月13日火曜日

競泳水着はパンストのテクスチャ問題を彷彿とさせる

制作も一段落着きましたが、その影響で土地で使用可能なプリム数が0となってしまいました。
ショップのテクスチャを変えることなく、リフォームしようかと悩んでおります。

そんな中、気分転換にランジェリーでも作ろうかと思ったわけですが、テクスチャの繋ぎ目対策は疲れるなーと。
なんかシンプルなモンないかなーと白羽の矢を立てたのが競泳水着なのでした。
そんな気力があるならランジェリー増やせよと、普段なら思うところですが連日の暑さにヤラレたようです (´Θ`||)

そもそもワタシと競泳水着の出会いは、初めてネットというものを―(略)


さて、実際テクスチャを描いてみると結構楽しい。
基本形を完成させてしまうと、なんか色々流用できそうだし。
競泳水着とスイムキャップ
ちなみにスイムキャップはプリム3個使用していますが、これはあくまでもオマケとして作成してみました。もっと質の良いものは専門店とかにありそうな気がします。
気分転換なのでスカルプトには手を出しませんでした (;゚Θ゚)ゞ

んで、カラーバリエーションなんぞ準備してベータグリットからメインに戻ったまではよかったんですが…。
アップロードしてみて、驚愕。
上半身と下半身の間にテクスチャの表示不具合が
腰の位置、上半身と下半身のテクスチャの境界に亀裂が走ってる!

慌ててテクスチャの透過部分をほぼ塗りつぶしてみたが改善せず。
下着シャツレイヤーや下着パンツレイヤーなどの数値もいじってみたが改善せず。
描画ソフトを変えても改善せず。
上半身のシャツレイヤーが表示不具合の原因
どうやら、下着シャツレイヤーの丈(Bottom)を100%にしてもテクスチャの表示が途中で止まって、半透明の境界ラインがはみ出ている格好のようです。
テクスチャの透過、不透過の違いは関係ありませんでした。
下着シャツレイヤー、シャツレイヤー共に同じ現象。上下部に分かれたジャケットレイヤーはさすがに問題なし。
下着パンツレイヤーの方も問題なさそうです。


 _,._
(; ゚Θ゚) ………。


あれ?この感覚、以前どっかで。

はい。以前、パンスト制作時のテクスチャ問題で全く同じことで悩んでおりました。
そのことをスコーンと忘れておりました。どーも鳥頭で困ったモンです。

対策方法ないかなと、日米Google先生を検索しても同様の現象に悩まされてる人は見つけられませんでした ( ;゚)
これはもしかして、ワタシだけ?
それとも当たり前すぎて誰も書いていない?

他の方はどんな対策をとっているのかと、インワールドでワンピースタイプの水着を探してみましたが見つけられず。
レイヤー構成が近い商品をスペイン語圏で見つけたので、購入。
チェックしてみたら、同じレイヤー構成なのにテクスチャの切れ目が見当たらない!
(。゚Θ゚;) …。
以前フリーで頂いたTシャツがあったので、それもチェック。
亀裂なんてどこにもないよ。
(。゚Θ゚||) ……。

ワタシだけ?

英語翻訳に疲れて途中で止めてしまったリンデンラボ先生の「Issue Tracker」に再挑戦。
いつ無くなるか分からない、イシュートラッカーってなに?日本語版



ようやく見つけた (゚∀゚)人(゚Θ゚)ナカーマ
https://jira.secondlife.com/browse/VWR-9530
せっかくなので、ヘンな英語でコメントかきかき。投票もすませる。

同じ現象の方ー、投票しませんか?
リンデン先生に対策とってもらいましょーよ。っつーか全然対策とられずに止まったままのようですが。



ふー。
これで、一安心(?)。


ん?
じゃあ、亀裂現象が起こっていない商品はなんなんだろう?
んん?
結局、競泳水着を商品化できない?


・゚・(ノΘ`)・゚・
こうなったら、訳あり品、B反として放出しちゃおうかな。複数レイヤーを重ね着すると目立たなくなるし…。
その前に、そもそも競泳水着ってニーズあるんですか?

7 コメント:

mikatsuki さんのコメント...

同じ現象を探してたどり着きました。
昨年5月くらいにテクスチャの亀裂に悩み、原因を探していたのですが、いまだ解っていません。それ以前に描いたワンピース水着にはそういった現象は見られなかったので、いったいどういったタイミングで現れるのか、さっぱりわかりません。 そして 本年度 試しに亀裂が入った水着のテクスチャをアップしてみると、今度は奇麗に繋がりました。昨年アップし直した時は、何度やってもダメでしたので、さらに原因不明になってしまいました。
Lindenに問い合わせるも、いまのところ有効と思われる回答は得ていません。
アバターのメッシュのアップデートも噂されているので、このままほうちなのかもとも 思っています。。

sojuro Kamachi さんのコメント...

コメントありがとうございます (。゚Θ゚)ノ゙
Mikatsuki さんの現象も参考にさせていただきます。

原因不明というのは厄介ですよね。
私の場合は昨年3月末あたりに、パンスト制作でこの現象が起こったのですが、当時はそれほど重要視してませんでした。
「こうなっちゃうのか…いつ直るんだろ?」位の認識でした (;゚Θ゚)ゞ

Mikatsuki さんの場合、現象が回復する間にPC環境に変化はあったのでしょうか。
グラフィックボードとか…。
私の場合、描画ソフトやグラフィックボードなど、以前とPC環境は変わりません。
んで、テクスチャも亀裂が入ったまま変化なしです。
あ、ドライバは何度かアップデートしてますが。

同一PC上の表示で、テクスチャに亀裂が入っていたり、入っていなかったりということはクライアント側に問題があるとは思えないんですよね。
もしかして、テクスチャをアップロードされた先のサーバーのスペックやら環境やらが影響しているのでは…。
そんな妄想してしまいます (´Θ`*)ゞ

いずれにせよLinden先生待ちになってしまいますね。

まゆみ.H さんのコメント...

足跡をぺた。
試作の水着、頂きました~ありがとう。
同様に境界に亀裂が発生することを確認しました。
(撮影時の環境はWindows,Nvidia,AA8X,フィルタリング有りです)
http://img801.imageshack.us/img801/6738/testware1.png
気になってWEB上で同種の話題を見てみたところ、シェイプを弄れとかもあって、そんな馬鹿なと思いつつALTキャラの方にも着せてみましたが、やはり同様に亀裂が見られるので、ほかの衣服はどーなってるのかと手持ちのワンピースとかをちょっと開いてみました。
http://img265.imageshack.us/img265/3870/testware2.png
気のせいかも知れないけれど、ボトム側のテクスチャの上部にほんの僅かだけ隙間があるように見えるのですが・・・。
この他にも手持ちのキャットスーツなどでmod可能な物を見てみたところ、textureサイズが512のものは上端に隙間が無く見え、1024のものは隙間があるように見えました。
なにぶん衣服については素人なので見当違いかも知れませんが・・・ Lol

sojuro Kamachi さんのコメント...

いらっしゃいませ~ (゚Θ゚*)ノシ
水着貰って頂いて、情報書き込みして頂いてありがとうございます (´Θ`*)

シェイプを弄れっていう情報もあったんですね。
そこまで検索しきれてませんでした orz

>>ボトム側のテクスチャの上部にほんの僅かだけ隙間
これは「testware2.png」がそう見えるということでしょうか。
むぅ、よく分からない…。
私が試したのは「下着パンツ」だけでしたが、そちらには問題あるようには思えなかったんです。自信はまるでありませんけど。

それにしても、テクスチャサイズの違いを試してみるという発想には至りませんでした。
ちょっと試してみます!
上手くいったらご報告させて頂きます。

そうそう。
私も全くもって衣類の知識がありません。ド素人なのでした ( ;゚)ゞ

sojuro Kamachi さんのコメント...

うーん。
テクスチャサイズを変更したり、解像度を上げてみたりしましたが変化なしでした…。
シェイプを弄っても変化なし ・゚・(ノΘ`)・゚・

これからも思いついたことを密かに試してみようと思います。
改めて、コメントありがとうございました <(_ _)>

まゆみ.H さんのコメント...

そっかーサイズ変えても変化無しでしたか。
SecondLifeってアップロード時に規定の256,512,1024とかに拡縮する動きがあるので例えば512サイズなら縦を510にしてみるとかで違いが出るのかなぁという考えでした。
あと、スカルプトMAPをupするときにアルファチャンネルを含むレイヤーの位置(上とか下とかの階層)によってはMAPの画像が見かけ上は隠蔽されたりしますよね。なのでレイヤーの順序ももしかしたら何かあるのかも知れないのではとも思いますが、それなら対処としてVWR9530の回答が一発で出るはずだから、いまもって謎ですねぇ Lol

sojuro Kamachi さんのコメント...

どうも~ ヾ(゚Θ゚)
テクスチャはその規定サイズだけ確認してましたので、500とか1000でアップロードしてみました。
でも変化ありませんでした 壁|Θ゚) …。
スカルプトの知識も経験もまるでないのですが、レイヤー層の重なり具合で影響あるんですね…。

ヽ(#゚Θ゚)ノ リンデン先生!イシューにコメくれぃ!

コメントを投稿